• Znaki
  • オンラインカジノ
  • 2024年ジェットオンが使えるおすすめオンラインカジノ

2024年ジェットオンが使えるおすすめオンラインカジノ

Jeton(ジェットオン)はオンラインカジノの入金や出金にも使われている電子ウォレットです。素早く支払いを済ませることができ、セキュリティも高いので安心。

ここではジェットオンが使えるオンラインカジノのご紹介、オンラインカジノでの使い方、手数料、メリット・デメリット、よくある質問などをわかりやすく解説していきます。

UPD:

ジェットオンが使えるオンラインカジノ

目次

オンラインカジノでのジェットオンの利用方法

  • ジェットオンを始めるには

    ジェットオンでは「パーソナルアカウント」と「ビジネスアカウント」の2種類のアカウントを提供しているので、まず「パーソナルアカウント」の方を開設します。アカウント開設は無料、18歳以上なら誰でも開くことができます。 また、ジェットオンのすべての機能を利用するには登録後、本人確認の手続きが必要です。

    登録はアップルストアまたはグーグルプレイストアで専用アプリをダウンロードをして行うか、パソコンで公式サイト(www.jeton.com)にアクセスして行います。

    ジェットオンとは?

    【手続きの流れ】

    1. ジェットオンの公式サイトかアプリにアクセス
    2. 「アカウントを作成する」をクリックして登録画面に移動
    3. 電話番号、メールアドレス、パスワード、氏名、生年月日を入力
    4. 「Sign up」をクリック
    5. 登録した電話に認証コードが送られてくるのでコードを入力
    6. 住所入力後、確定をクリックして登録完了
    7. 免許証やパスポート、居住地が確認できる書類を提出して本人確認を行う
    8. ジェットオンの全ての機能を利用可能

    登録を終えたら、ジェットオンへ入金します。ビットコイン、VISAカードなどのクレジットカード、ジェットオンキャッシュ、銀行送金によって入金することができます。

  • オンラインカジノでの入出金

    【入金】

    1. オンラインカジノにログイン
    2. 入金画面で入金方法としてジェットオンを選択
    3. 入金額を入力
    4. ジェットオンのユーザーIDを入力
    5. 「入金」をクリックすれば完了

    【出金】

    1. オンラインカジノにログイン
    2. 出金画面で出金方法としてジェットオンを選択
    3. 出金額を入力
    4. ジェットオンのユーザーIDを入力
    5. 「出金」をクリックすれば完了

    オンラインカジノでは基本的に入金方法と出金方法が同じである必要があるので、ジェットオンで出金するには、ジェットオンで入金をしておく必要があります。

    ジェットオンの入出金の仕組み

  • 手数料

    ジェットオンの登録は無料、ジェットオンを利用してのオンラインサイトでの入金や出金手数料も全て無料となっています。

ジェットオンを使うメリットとデメリット

ジェットオンをオンラインカジノで使うメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット⭕️

デメリット✖︎

登録が無料、簡単

日本語サイトが不親切

スマホアプリが便利

カスタマーサポートが英語のみ

セキュリティが高い

プリペイドカードが日本で使えない

運営会社の信頼性が高い

使えるオンラインカジノが少ない

手数料がかからない

日本での口コミや評判がほとんどない

他のおすすめ電子ウォレット

  1. ペイズオンラインカジノ

    ペイズ(Payz)はアプリを使ってスマホで簡単にお金を管理することができる便利な決済方法。日本語に完全対応しており、多くのオンラインカジノで採用されています。

  2. マッチベターオンラインカジノ

    マッチベター(MuchBetter)はクレジットカードでチャージをしてスマホやタブレットで資金管理ができるという便利な支払い方法。日本語対応、モバイル決済サービス業界での賞をいくつも受賞しているので信頼性もバッチリです。

  3. アイウォレットカジノ

    iWallet(アイウォレット)は、日本のプレイヤーに合わせたデジタルウォレットサービスであり、オンラインカジノの取引で人気のある選択肢です。iwl.hkの下で運営されているiWalletは、オンラインゲームのためのシームレスで安全かつ迅速なトランザクションを提供することに特化しています。iWalletは認可され、規制されており、安全で効率的な送金を保証し、日本のカジノファンに好まれる支払い方法となっています。

  4. テザーカジノ

    日本のオンラインカジノ愛好家は、その安定性と効率性からテザー(USDT)を好むことが多い。安定したコインであるUSDTの価値は米ドルに固定されており、オンラインゲームに予測可能で安全な金融環境を提供しています。USDTは、カジノプレイヤーにとって不可欠な、迅速かつ安全な取引を促進します。主要なオンラインカジノとの互換性と最小限の取引手数料により、好まれる支払い方法となっています。

まとめ

ジェットオンは英国金融行動監視機構(Financial Conduct Authority)で電子ウォレットとして認められているキチンとした決済サービスなので、信頼性には全く問題ないのですが、日本語サイトのクオリティが低く説明が不十分なこと、ジェットオンの便利なサービスであるプリペイドカードが日本で使えないこと、カスタマーサポートが英語のみなことがネックとなっているのか、日本では利用者がまだ少ないようです。その証拠にネット上での口コミや評判もほとんど見かけません。

日本のジェットオンオンラインカジノ

でも実際はジェットオンの口座登録は簡単ですし、口座にはクレジットカードを利用して入金でき、出金には日本の銀行口座を使うことができるので、サービス的にはオンラインカジノで遊ぶ際に非常に便利です。今後日本語サイトの改善が見られたら、すごく役に立つ電子ウォレットになってくれそうです。

よくある質問

日本でジェットオンを使えますか?

はい、使えます。ただしプリペイドカードは今の所利用できません。

ジェットオンの口座開設にお金はかかりますか?

いいえ、無料で口座を開設することができます。口座維持にもお金はかかりません。

ジェットオンにはアプリがありますか?

はい、iPhone用、Android用のスマホアプリが用意されています。

ジェットオンとペイパルだったらどちらが良いですか?

ペイパルは日本でも普及している便利なオンライン決済サービスですが、残念ながら日本ではオンラインカジノの入出金に利用することはできません。一方ジェットオンキャッシュは、ペイパルで購入することもできるため、ペイパルでジェットオンキャッシュを購入し、ジェットオンアカウントに入金することで、ペイパルを利用してオンラインカジノへ入金することができます。

ジェットオンは違法ではありませんか?

ジェットオンを運営している会社は英国会社登記所で法人登記されており、ジェットオン自体は英国金融行動監視機構(Financial Conduct Authority)で電子マネー機関として認められています。合法的な電子ウォレットなので違法性を心配する必要は一切ありません。